信州ブレイブウォリアーズは18日、選手2名の新型コロナウイルス陽性が判明したことなどを受け、第23節滋賀レイクスターズ戦(4月21日)、第35節名古屋ダイヤモンドドルフィンズ戦(4月24・25日)、第36節広島ドラゴンフライズ戦(5月1・2日)を中止すると発表した。

 信州では、14日に対戦した京都ハンナリーズの選手の新型コロナウイルス陽性が判明したため、保健所が調査した結果、京都戦に帯同した全選手・スタッフが濃厚接触者に。さらに、PCR検査を受検したところ選手2名が新型コロナウイルス陽性判定を受けていた。

 なお、先日中止が発表されていた三遠ネオフェニックス戦(4月17・18日)は、第1戦のみ代替開催が決定。三遠との第2戦と今回発表された5試合は、代替可能試合日がないため消滅するとしている。

■代替開催が決まった試合
B1リーグ戦 第34節
信州ブレイブウォリアーズ vs 三遠ネオフェニックス
5/5(水)試合開始:調整中
@ことぶきアリーナ千曲

■消滅扱いとなる試合
B1リーグ戦 第34節
信州ブレイブウォリアーズ vs 三遠ネオフェニックス
4/18(日)14:05TIPOFF
@ことぶきアリーナ千曲

B1リーグ戦 第23節
信州ブレイブウォリアーズ vs 滋賀レイクスターズ
4/21(水)19:05TIPOFF
@ことぶきアリーナ千曲

B1リーグ戦 第35節
名古屋ダイヤモンドドルフィンズ vs 信州ブレイブウォリアーズ
4/24(土)15:05TIPOFF
4/25(日)15:05TIPOFF
@ドルフィンズアリーナ

B1リーグ戦 第36節
信州ブレイブウォリアーズ vs 広島ドラゴンフライズ
5/1(土)14:05TIPOFF
5/2(日)14:05TIPOFF
@ホワイトリング