長崎ヴェルカは1日、狩俣昌也との契約合意を発表した。

 沖縄県出身で現在33歳の同選手は、178センチ75キロのポイントガード。2012年に千葉ジェッツへ入団し、琉球ゴールデンキングスやシーホース三河などを経て2019年に滋賀レイクスターズへ加入。キャプテンを務めた今シーズンは59試合すべてで先発し、473得点(平均8.0得点)179アシスト(同3.0アシスト)を記録していた。

 狩俣は発表に際し、クラブ公式HPで「長崎ヴェルカのはじまりに恥じないように、自分の持っているもの全てをチームに捧げて熱く戦いたいと思います。みなさんの前で早くプレーできる日が来ることを楽しみにしています」などとコメントしている。