乳がん検診の早期受診、早期発見の大切さを呼びかける10月の「ピンクリボン月間」にちなみ、Bリーグ、Wリーグ所属の2チームがピンクリボン関連のイベントを実施する。

 千葉ジェッツは10月21日、22日にホームの船橋アリーナで行われるB1リーグ第4節にて「レディースデー」と題したイベントを開催。ピンクリボン月間にちなんで、同節の試合では選手がピンク色のユニフォームを着用する。また、女性限定で各日先着1500名にピンクTシャツのプレゼントも行い、無料フェイススペイントや無料アロマハンドマッサージなどサービスが受けられる女性ブースも登場する。

 Wリーグ所属のトヨタ自動車アンテロープスは、10月14日、15日にスカイホール豊田で行われるホームゲームを「ピンクリボンGame Day」として開催。当日は、ピンクリボングッズの販売や選手による募金活動などを実施し、まだ詳細は明らかになっていないが公式HPでは「選手のユニフォームにもご注目☆」と記載されている。