9月10日、全世界で累計1億本を突破した「NBA 2K」シリーズの最新作である『NBA 2K22』が発売開始となった。

 最新作には、最高クラスのビジュアル表現や選手AIだけではなく、新登場の機能や改良された機能がいくつもあり、初心者からベテランまで誰もが本場NBAの感動と興奮を味わうことができるようだ。

■機能紹介

●試合に磨きをかけろ!
 新たな戦術的オフェンスと刷新されたディフェンスにより、『NBA 2K22』では競技性と没入感がさらに向上。スキル重視のドリブル、シュート、ダンク、アリウープを使いこなしつつ、新ブロックシステムを用いてゴール付近の激しい攻防が実現した。

●「ザ・シティ」でNBA選手を目指せ
 次世代機版(PlayStation 5、Xbox Series X|S対応版)『NBA 2K22』では、マイキャリアとリニューアルされた「ザ・シティ」が1つになった。拡張された「ザ・シティ」を舞台に、バスケットボール選手の卵としてNBAプロデビューへの一歩を踏み出し、自分だけの映画さながらのバスケ人生を切り拓くことが可能に。大学チームで名を馳せるか、Gリーグでプロ選手として活躍するか、NBAで華々しいデビューを飾るかは自分次第。音楽やファッション業界など、コートの外でも活躍してレジェンドになる事も可能だ。もちろん、活気溢れるバスケットボール・コミュニティで手強いマイプレイヤーたちを相手と対戦し、経験値を積み、コートの覇者になることも。

●クルーズ船で旅に出よう
 PlayStation 4、Xbox One、Nintendo Switch、PC対応版の『NBA 2K22』のために新しく開発されたネイバーフッドで、大海原へ出航しよう。ロビーからトップデッキまで、船内のすべての階を探索し、多種多様なバスケットボール関連のアクティビティーに参加できる。理想のマイプレイヤーを創り、レベルを上げて報酬を手に入れ、バスケとファッションの両面でライバルたちを圧倒しよう。

●君だけのドリームチームを創ろう
 カード収集と対戦の要素が満載の『NBA 2K22』マイチームでNBA選手たちを集め、夢のチームを編成し、試合に挑むことが可能。改善されたマイチームモードで、現役選手と過去のレジェンドたちからなる最強のロスターが作れる。また、マイチームではシーズンごとに新規選手が追加されていく。

●シーズンで新たな発見を
 新しいシーズンの到来は、新しい報酬を獲得するチャンス。マイチームやマイキャリア、「The W」でコミュニティ最強のプレイヤーたちと競い合い、シーズンごとに更新される素晴らしい報酬を手に入れよう。

●ファースト・フライデー
「シーズン」中、毎週金曜日はサウンドトラックに新たな楽曲が追加される「ファースト・フライデー」を実装。毎週金曜日は、常に新しい音楽を楽しむことが可能に。また、世界でも著名なミュージックレーベルであるColumbia Records、Def Jam Recordings、Low Profile/Casual Records、Ninja Tune、Warner Recordsとの新しいパートナーシップにより、新人アーティストや世界的に有名なミュージシャンの音楽がゲームで展開される。

■カバー紹介

『NBA 2K22』通常版の日本限定版特別バージョンのカバーを飾るのは、2019年に日本人として初めてドラフト一巡目指名を受け、日本人選手として初のプレイオフ進出を果たしたワシントン・ウィザーズの八村塁。『NBA 2K20』より本シリーズの日本公式アンバサダーとして活躍中の八村が、ファンからの熱い声援に応えて、日本人選手として初めて「NBA 2K」シリーズの表紙を飾る。

〈価格〉
・現世代機版(PlayStation 4 および Xbox One対応版):7,700円(税込)
・次世代機版(PlayStation 5 および Xbox Series X|S対応版):8,800円(税込)
・Nintendo SwitchおよびPC版:6,600円(税込)
・両世代機対応デジタルバンドル版:価格は9,900円(税込)

 NBA75周年記念エディションのカバーは、NBAに多大な影響を与え、バスケットボールそのものを変えたビッグマンであるカリーム・アブドゥル・ジャバー、ダーク・ノビツキー、ケビン・デュラントの3名が飾る。記念エディションの価格は、現世代機版と次世代機版いずれも14,080円(税込)となっている。

 両世代機対応デジタルバンドル版とNBA75周年記念エディションは、PlayStation 4・PlayStation 5間および Xbox One・Xbox Series X|S 間でのデュアルアクセスが可能となっており、同系列であれば現世代機と次世代機のどちらでも、それぞれに対応するバージョンをプレイできる。

 日本未発売の北米限定通常版ではWNBAオールスター6回出場とWNBAチャンピオンの実績を誇るキャンデース・パーカーがカバーを飾り、GameStopおよびEBGames限定で販売。またグローバルの通常版カバーは、世界のトッププレイヤーであり、NBAオールスターにも2度選出されたルカ・ドンチッチが務める。

『NBA 2K22』の詳細について: https://nba2k.jp/