千葉ジェッツは15日、SDGs貢献のためイオンモール株式会社とともに様々な取り組みを実施していくことを発表した。

 同クラブはイオンモールとともに、地球環境の改善や平和への感謝の気持ちを忘れず、世界共通の目標であるSDGsへの貢献を目指し、地域社会への責任を果たすため「地球のためにできること」をテーマに様々な取り組みを実施していく。

 その第1弾として『衣料品回収 つむぐミライ PROJECT』が開催される。この企画では、地域の方々から使わなくなった衣料品の回収を行い、一部をリサイクルすることで衣類ロスとCO2排出量を削減。また、この活動を記念し、BRING Materialを使用したオリジナル絆エコバッグが作成される。

■「衣料品回収 つむぐミライPROJECT」概要
 不要になった衣料品を回収し、古着をポリエステル原料に再生して再び服の製造と販売を行う日本環境設計の「BRING™」と連携。一部を資源にリサイクルすることで、衣類ロスとCO2排出量を削減する。

※「BRING™」が運営するこのリサイクルプロジェクトでは、古着の回収を行い、一部を寄付するほか、着られないものはポリエステルの原料として、素材やパーツに分けて何度でも続けられる日本環境設計のケミカルリサイクル技術を用いる。

【衣料品回収スケジュール】
■イオンモール
回収実施日時:9月26日(日)10:00〜17:00 (※一部のイオンモールでは、9月25日(土)も開催)
対象モール:幕張新都心、成田、千葉ニュータウン、木更津、富津、船橋、津田沼、柏、八千代緑が丘、銚子の千葉県内計10モール

■千葉ジェッツ
回収実施日時:10月16日(土)、17日(日)
対戦カード:秋田ノーザンハピネッツ戦
回収場所:船橋アリーナ2階 「つむぐミライPROJECT」特設ブース