9月27日(現地時間26日、日付は以下同)。フェニックス・サンズはデビン・ブッカーが新型コロナウイルスの安全衛生プロトコル入りのため、トレーニングキャンプ開始にチームへ合流できないことを発表した。

 サンズは28日にメディアデイ、翌29日にトレーニングキャンプがスタート予定なのだが、ブッカーがキャンプ合流へ向けて準備が整うまで進捗はないだろうとも発表している。

 キャリア6シーズン目となった昨季、24歳のシューティングガードは自身初のプレーオフへ出場し、NBAファイナルまで勝ち上がったチームでエーススコアラーを務め上げた。

 ミルウォーキー・バックスとの頂上決戦を2勝4敗で落としたものの、ブッカーはシリーズ平均28.2得点3.5リバウンド4.0アシストをマーク。

 さらにファイナル終了直後に日本へ向かい、アメリカ代表として東京オリンピックに出場し、見事金メダルを獲得している。

【動画】昨季ブッカーが繰り出したトップ10ハンドル集!