メンフィス・グリズリーズは13日(現地時間12日、日付は以下同)、ディロン・ブルックスが左手を治療するため約2〜3週間離脱すると発表した。

 カナダ出身で現在25歳の同選手は、201センチ102キロのガード。2017年のNBAドラフトでヒューストン・ロケッツから2巡目45位指名を受けたのち、グリズリーズへトレードされ、3年契約を結んだ。ルーキーシーズンからレギュラーとして活躍し、昨シーズンは67試合の出場で平均17.2得点2.9リバウンド2.3アシストを記録した。

 ブルックスは今オフ、手の骨折で離脱したが、約2週間前に復帰。だが、チームが開幕を前に改めて選手たちを検査したところ、ブルックスにさらなる治療が必要と診断されたという。チームは2〜3週間後に再検査するとしており、このため開幕戦への出場は叶わないこととなった。

【動画】ブルックスが1クォーターだけで23得点を記録