B3リーグに所属するアイシンアレイオンズは1日、鈴木空と2021−22シーズンの契約を結んだと発表した。

 愛知県出身で現在24歳の同選手は、180センチのポイントガード。2018−19シーズンにアースフレンズ東京Zで特別指定選手としてプレーし、2020年9月から三遠ネオフェニックスの練習生に。2021年3月に三遠と契約を結び、6試合に出場した。

 鈴木は発表にあたり、クラブ公式HPで「チームの関係者の方々への感謝の気持ちを強く持ちプレーします。チームの勝利に貢献しますので、応援よろしくお願いします」とコメント。

 また、同クラブは「現状、苦しい状態のあるチームの起爆剤として、また高いレベルでの経験をコート内外でチームに還元してくれることを期待しています」と語った。