京都ハンナリーズは23日、デイヴィッド・サイモンをインジュアリーリストから抹消したと発表した。

 アメリカ出身で現在39歳の同選手は、204センチ120キロのセンター。2005年にブルガリアでプロデビューし、フランスや韓国などを経て2018年に京都へ入団した。今シーズンは5試合の出場で77得点(平均15.4得点)35リバウンド(同7.0リバウンド)を挙げるも、10月16日の滋賀レイクスターズ戦で負傷。先月インジュアリーリストへ登録されていた。

 京都は現在3勝18敗で西地区最下位。今週末は敵地で名古屋ダイヤモンドドルフィンズと対戦する。