■秋田ノーザンハピネッツ vs広島ドラゴンフライズ(@CNAアリーナ☆あきた)
第1戦:12月25日18時5分 第2戦:12月26日14時5分

 12月は宇都宮ブレックスに1敗したものの、ここまで6勝1敗と白星先行中の秋田ノーザンハピネッツ。前節の群馬クレインサンダーズ戦では、2試合ともにジョーダン・グリン、コルトン・アイバーソンを中心にペイントエリアからの得点を伸ばし、初戦を82−72、第2戦を81−68で制した。

 失点数は及第点と言えるが、一方でターンオーバーはこの2日間で「35」を数えた。今節の広島ドラゴンフライズ戦へ向け最も修正しなければいけないのはターンオーバー数であり、伊藤駿、長谷川暢のガード陣がしっかりと攻撃のタクトを振るいたい。グレゴリー・エチェニケ、チャールズ・ジャクソンを擁する広島に対抗するには、フィジカルの強い中山拓哉の働きも重要になりそうだ。

 前節、新潟アルビレックスBBのホームに乗り込んだ広島も2勝を飾り、連勝を「4」に伸ばした。第1戦は第3クォーターにアイザイア・マーフィーが9得点の活躍を見せて抜け出し、第2戦は第1クォーターから9点リードを作って82−63で快勝。5試合ぶりにジャクソンが復帰したことも、チームにとって明るいニュースとなった。

 広島は昨シーズン秋田相手に4連敗を喫しただけに、大型補強に成功した今シーズンは白星を奪いたいところ。秋田の堅守を寺嶋良が持ち前のスピードで切り裂き、辻直人、マーフィーのバックコート陣も果敢にシュートを狙いたい。また、特別指定選手として加入した渡部琉にとって、秋田は昨ジーズン過ごしたチームでもある。プレータイムは限られる可能性があるが、CNAアリーナ☆あきたで成長した姿を見せてほしい。

文=小沼克年

■ロスター
・秋田(HC:前田顕蔵)
王偉嘉
大浦颯太
田口成浩
ジョーダン・グリン
アレックス・デイビス
川嶋勇人
伊藤駿
中山拓哉
長谷川暢
多田武史
保岡龍斗
カディーム・コールビー ※インジュアリーリスト
コルトン・アイバーソン
古川孝敏

・広島(HC:カイル・ミリング)
寺嶋良
トーマス・ケネディ
朝山正悟
辻直人
青木保憲
アイザイア・マーフィー
船生誠也
グレゴリー・エチェニケ
チャールズ・ジャクソン
柳川幹也
渡部琉 ※特別指定
佐土原遼
ニック・メイヨ