12月24日、「SoftBank ウインターカップ2021 令和3年度 第74回全国高等学校バスケットボール選手権大会」の2日目が開催され、女子2回戦の16試合が東京体育館、駒沢オリンピック公園運動場体育館で行われた。

 八雲学園(東京都)が83−73で聖カタリナ学園(愛媛県)に勝利し、京都精華学園(京都府)は110−51で慶進(山口県)に快勝。また、昭和学院(千葉県)は田嶋優希奈が31得点を奪い、倉敷翠松(岡山県)に87−76で勝利を飾った。

 ウインターカップ2連覇中の桜花学園(愛知県)は日本航空(山梨県)に93−40と危なげなく勝利。また、岐阜女子(岐阜県)が和歌山信愛(和歌山県)を81−59で撃破し、大阪薫英女学院(大阪府)は札幌山の手(北海道)に89−71で勝利。それぞれ3回戦へとコマを進めた。

 そのほかの試合結果、3回戦の対戦カードは以下の通り。

■女子2回戦結果
松徳学院高校(島根県) 41−95 明星学園高校(東京都)
聖カタリナ学園高校(愛媛県) 73−83 八雲学園高校(東京都)
京都精華学園高校(京都府) 110−51 慶進高校(山口県)
龍谷富山高校(富山県) 80−68 県立足羽高校(福井県)
白鷗大学足利高校(栃木県) 75−57 前橋市立前橋高校(群馬県)
昭和学院高校(千葉県) 87−76 倉敷翠松高校(岡山県)
桜花学園高校(愛知県) 93−40 日本航空高校(山梨県)
和歌山信愛高校(和歌山県) 59−81 岐阜女子高校(岐阜県)
大分高校(大分県) 64−67 明秀学園日立高校(茨城県)
札幌山の手高校(北海道) 71−89 大阪薫英女学院高校(大阪府)
鳥取城北高校(鳥取県) 66−91 福岡大学附属若葉高校(福岡県)
京都両洋高校(京都府) 64−75 東海大学付属福岡高校(福岡県)
県立小林高校(宮崎県) 72−61 柴田学園高校(青森県)
県立新潟中央高校(新潟県) 60−77 安城学園高校(愛知県)
開志国際高校(新潟県) 55−78 東京成徳大学高校(東京都)
浜松開誠館高校(静岡県) 66−50 県立岡豊高校(高知県)

■女子3回戦対戦カード
桜花学園高校(愛知県) vs 明秀学園日立高校(茨城県)
東海大学付属福岡高校(福岡県) vs 岐阜女子高校(岐阜県)
京都精華学園高校(京都府) vs 龍谷富山高校(富山県)
福岡大学附属若葉高校(福岡県) vs 大阪薫英女学院高校(大阪府)
白鷗大学足利高校(栃木県) vs 明星学園高校(東京都)
八雲学園高校(東京都) vs 昭和学院高校(千葉県)
安城学園高校(愛知県) vs 県立小林高校(宮崎県)
東京成徳大学高校(東京都) vs 浜松開誠館高校(静岡県)