12月26日(現地時間25日)、NBAではクリスマスゲームの5試合が開催された。

 ニューヨーク・ニックスは、安全衛生プロトコルでトレイ・ヤングを欠くアトランタ・ホークスとホームで対戦。ジュリアス・ランドルが25得点12リバウンドと存在感を発揮すると、ケンバ・ウォーカーがトリプルダブルをマークし、101−87でニックスが勝利を飾った。

 ミルウォーキー・バックスはボストン・セルティックスとホームで対戦した。セルティックスのジェイソン・テイタムとジェイレン・ブラウンに25得点を奪われるが、約2週間ぶりに戦線復帰を果たしたヤニス・アデトクンボが36得点12リバウンド5アシストと躍動。117−113でバックスが接戦を制した。

 ゴールデンステイト・ウォリアーズはフェニックス・サンズと敵地で対戦した。これまで計8試合のクリスマスゲームに出場し、1試合平均13.1得点と本来の力を発揮できていないステフィン・カリーだったが、この試合では5本の3ポイントを含む33得点6アシストをマーク。ウォリアーズが116−107でサンズを撃破した。

 ブルックリン・ネッツはロサンゼルス・レイカーズと敵地で対戦した。ケビン・デュラントを安全衛生プロトコルで欠くネッツは、ジェームズ・ハーデンが36得点10リバウンド10アシストと躍動。さらにパティ・ミルズが8本の3ポイントを含む34得点7アシストをマークし、122−115で勝利した。一方のレイカーズは、39得点を挙げたレブロン・ジェームズがクリスマスゲームの通算得点で、コービー・ブライアント(元レイカーズ)を抜いて歴代1位に浮上するも、勝利を飾ることはできなかった。

 ユタ・ジャズは、ルカ・ドンチッチを安全衛生プロトコルで欠くダラス・マーベリックスとホームで対戦。ドノバン・ミッチェルが33得点、ボーヤン・ボグダノビッチが25得点、マイク・コンリーが22得点を挙げたジャズが、120−116で勝利を収めた。

■12月26日試合結果 ※左側がホームチーム
ニューヨーク・ニックス 101−87 アトランタ・ホークス
ミルウォーキー・バックス 117−113 ボストン・セルティックス
フェニックス・サンズ 107−116 ゴールデンステイト・ウォリアーズ
ロサンゼルス・レイカーズ 115−122 ブルックリン・ネッツ
ユタ・ジャズ 120−116 ダラス・マーベリックス

【動画】30得点越えのトリプルダブル! ハーデンのハイライト!