名古屋ダイヤモンドドルフィンズは28日、シェーン・ウィティングトンをインジュアリーリストから抹消したと発表した。

 アメリカ出身で現在30歳の同選手は、208センチ109キロのパワーフォワード。2014年にインディアナ・ペイサーズへ入団し、スペインやロシアなどを経て昨シーズンシーホース三河へ移籍。今シーズンから名古屋Dへ活躍の場を移し、3試合の出場で平均13分5秒3.0得点2.0リバウンドを挙げたが、10月に左腓腹筋挫傷でインジュアリーリストへ登録されていた。

 名古屋Dは同日、ロバート・ドジャーと契約が満了したことも合わせて発表している。