Bリーグは28日、仙台89ERSのジャスティン・バーレルに1試合の出場停止と罰金5万円を科すと発表した。

 発表によると、同選手は12月26日に行われたファイティングイーグルス名古屋戦の第3クォーター残り6分47秒頃にテクニカルファウルを、第4クォーター残り49秒頃にアンスポーツマンライクファウルを宣告され、失格・退場となっていた。

 このため、同選手は12月29日に行われる越谷アルファーズ戦に出場できない。