仙台89ERSは29日、渡辺翔太が先週末のファイティングイーグルス名古屋戦で負傷し、右第5中足骨骨折で全治約3〜4カ月と診断されたと発表した。

 栃木県出身で現在23歳の同選手は、168センチ70キロのポイントガード。2020年2月に特別指定選手として仙台へ入団し、今シーズンは22試合の先発を含む25試合の出場で、160得点(平均6.4得点)80アシスト(同3.2アシスト)を記録している。

 仙台は現在16勝9敗で東地区4位。今日ホームで越谷アルファーズと対戦し、1月3・4日にアウェーで香川ファイブアローズと対戦する。