■滋賀レイクスターズ vs 秋田ノーザンハピネッツ(@ウカルちゃんアリーナ)
第1戦:1月2日18時5分 第2戦:14時35分

 激しいディフェンスからの素早い切り替えを武器とする両チーム。好調の秋田ノーザンハピネッツを、滋賀レイクスターズがホームの観客収容制限なしの100パーセント開催で迎え撃つ。

 西地区8位の滋賀は現在スティール数がB1で4番目の多さ。ただ、前節の広島ドラゴンフライズ戦はボールを奪って速攻へ持ち込むもフィニッシュの精度を欠き、ゾーンディフェンスに対してもシュートが決まらず。キーファー・ラベナや澁田怜音らガード陣のミスも
目だった。最終的に92失点したように、攻撃のリズムが悪いとチームディフェンスに影響する連鎖を断ち切りたい。

 一方、東地区5位の秋田は前節、サンロッカーズ渋谷に快勝。先月のバイウィーク明けから8勝2敗とした。好調の原動力は、ディフェンスの安定感にある。直近10試合の平均失点は、70点を下回る。マンツーマンディフェンスとゾーンディフェンスの併用し、スティール数はB1で2番目。ボールを奪ってから中山拓哉や長谷川暢らが加速させる攻撃のテンポも良い。

 お互い複数のディフェンスを繰り出すだけに、ターンオーバーは最小限に留めたいところ。滋賀は攻撃が停滞した時間帯に我慢できるか。リバウンドなど球際で争うことはもちろん、自陣へ素早く戻り、防御の陣形をしっかりと作りたい。

 対する秋田は畳み掛けるオフェンスを持つ滋賀には要警戒。相手は今シーズン9勝のうち5勝を90点越えの試合で挙げている。第4クォーター終盤の強さもあるだけに、中山や川嶋勇人が起点となるラベナや柏倉哲平を封じたい。

文=大橋裕之

■ロスター
・滋賀(HC:ルイス・ギル)
オヴィ・ソコ
澁田怜音
小澤智将
今川友哲
柏倉哲平
キーファー・ラベナ
野本大智
星野京介 ※特別指定
トビンマーカス海舟 ※特別指定
ノヴァー・ガドソン
林翔太郎
ショーン・オマラ
森山修斗
川真田紘也

・秋田(HC:前田顕蔵)
王偉嘉
大浦颯太
田口成浩
ジョーダン・グリン
アレックス・デイビス
川嶋勇人
伊藤駿
中山拓哉
長谷川暢
多田武史
保岡龍斗
カディーム・コールビー ※インジュアリーリスト
コルトン・アイバーソン
古川孝敏