4月29日、茨城ロボッツは鶴巻啓太の負傷を発表した。

 23日に行われた第33節のレバンガ北海道戦にて負傷した鶴巻は、左ヒザ外側半月板損傷により、全治約4カ月と診断された。同選手は近日中に手術を受ける予定となる。

 地元茨城県出身で現在26歳の鶴巻は、189センチ88キロのシューティングガード兼スモールフォワード。2019年の中央大学在学中に特別指定選手として茨城に加入し、今シーズンは47試合(内43試合がスターター)に出場すると、257得点(1試合平均5.5得点)102リバウンド(同2.2リバウンド)93アシスト(同2.0アシスト)をマークしていた。