5月3日、レバンガ北海道は公式ホームページを更新し、4月27日の試合で負傷したデモン・ブルックスが前十字靭帯損傷で全治未定と診断されたことを公表した。

 アメリカ合衆国出身で29歳の同選手は、202センチ103キロのパワーフォワード。今シーズンは出場48試合のうち41試合に先発し、1試合平均29分20秒出場し、同17.7得点をマークしていた。