琉球ゴールデンキングスは5月30日、所属選手のPCR検査結果を発表した。

 選手Aは25日に行われたマスク着用、接触なしのチーム練習後、咳症状が発生。チームと別行動した26日、第19回Bリーグ統一検査において新型コロナウイルス感染症の陽性判定を受けた。その後、28日に医療機関でPCR検査を受検し、陽性判定を受けた結果、入院して療養することになったという。

 当該選手の行動歴などは以下のとおり。

■当該選手行動歴 及び経過・症状
<選手A>
・5月23日(月)
 36.2度、チーム練習なし

・5月24日(火)
 36.1度、チーム練習なし

・5月25日(水)
 36.3度、統一検査の検体採取、マスク着用・接触なしのチーム練習
 練習後咳症状の発生

・5月26日(木)
 36.1度、チーム別行動
 統一検査の陽性判定を受ける

・5月27日(金)
 36.4度、チーム別行動

・5月28日(土)
 36.3度、チーム別行動
 医療機関にてPCR検査を受検し陽性判定を受ける
 医療機関に入院し療養中

・5月29日(日)
 36.3度、医療機関に入院し療養中

・5月30日(月)
 36.1度、医療機関に入院し療養中