日本バスケットボール協会は、今月6日から12日までの間「2022年度男子日本代表チーム ディベッロプメントキャンプ」を実施すると発表した。今後の継続的かつ将来的な男子日本代表チームの強化を目的としているという。

 参加メンバーはBリーグと大学から13名が選ばれた。今シーズン途中に横浜ビー・コルセアーズへ加入した河村勇輝や小酒部泰暉(アルバルク東京)などが選ばれたほか、大学生からは富永啓生(ネブラスカ大学)と高島紳司(大東文化大学)の2名が選出された。

 キャンプ参加メンバーは以下のとおり。

【選手】
熊谷航(PG/信州ブレイブウォリアーズ)
小島エリエット海(PF/大阪エヴェッサ)
前田怜緒(SG/信州ブレイブウォリアーズ)
平岩玄(PF/アルバルク東京)
増田啓介(SF/川崎ブレイブサンダース)
吉井裕鷹(SF/アルバルク東京)
川真田紘也(C/滋賀レイクスターズ)
小酒部泰暉(SG/アルバルク東京)
テーブス海(PG/宇都宮ブレックス)
井上宗一郎(PF/サンロッカーズ渋谷)
高島紳司(SG/大東文化大学)
富永啓生(SG/ネブラスカ大学)
河村勇輝(PG/横浜ビー・コルセアーズ)

【主なスタッフ】 
ヘッドコーチ:トム・ホーバス(公益財団法人日本バスケットボール協会)
アソシエイトヘッドコーチ:コーリー・ゲインズ(公益財団法人日本バスケットボール協会)
アシスタントコーチ:佐々宜央(宇都宮ブレックス)