福島ファイヤーボンズは7日、髙橋祐二と2022−23シーズンの契約が基本合意に至ったと発表した。背番号は「14」に決定している。

 千葉県出身で現在31歳の同選手は、183センチ77キロのポイントガード。2014年に国士舘大学から山形ワイヴァンズへ入団し、2017年に茨城へ移籍した。今シーズンは46試合の出場で28得点(平均0.6得点)42アシスト(同0.9アシスト)を挙げるも、シーズン終了後自由交渉選手リストへ公示されていた。

 同選手は茨城退団にあたり、クラブを通じて「これから一緒に歩んでいけないのはとても寂しいですが、ロボッツがもっともっと成長していく姿を楽しみにしています。茨城は離れますが新たな道でまた頑張っていくので、変わらず応援していただけるとうれしいです」とコメント。

 また、福島の公式HPで「ここ福島の地で、新たにチャレンジできることワクワクしています。B1昇格という目標に向かって日々努力してまいりますので、応援よろしくお願いします」と語った。