12日、日本バスケットボール協会は7月12〜24日に、インドネシア・ジャカルタで開催される「FIBAアジアカップ2022」代表候補選手(予備登録メンバー)24名を発表した。なお、最終エントリーメンバー12名は7月5日に登録予定のため、改めて発表されるとのこと。

 今回の発表ではNBAトロント・ラプターズに所属する渡邊雄太、また現在未所属ながらアメリカ、オーストラリアでプレーしてきた馬場雄大がメンバー入りを果たしている。さらに若手期待の富永啓生(ネブラスカ大学)と河村勇輝(横浜ビー・コルセアーズ)の名前もあり、平均身長192.0センチ・26.3歳の陣容となった。

2022年度バスケットボール男子日本代表チーム
FIBAアジアカップ2022予備登録メンバー24名

古川孝敏(SF/190センチ/秋田ノーザンハピネッツ)
谷口大智(PF/201センチ/茨城ロボッツ)
エヴァンスルーク(C/203センチ/ファイティングイーグルス名古屋)
永吉佑也(PF/198センチ/京都ハンナリーズ)
藤井祐眞(PG/178センチ/川崎ブレイブサンダース)
須田侑太郎(SG/190センチ/名古屋ダイヤモンドドルフィンズ)
張本天傑(PF/198センチ/名古屋ダイヤモンドドルフィンズ)
野本建吾(PF/201センチ/群馬クレインサンダーズ)
富樫勇樹(PG/167センチ/千葉ジェッツ)
渡邊雄太(SF/206センチ/トロント・ラプターズ)
佐藤卓磨(SF/197センチ/千葉ジェッツ)
齋藤拓実(PG/172センチ/名古屋ダイヤモンドドルフィンズ)
馬場雄大(SG/195センチ/未所属)
コー・フリッピン(SG/188センチ/琉球ゴールデンキングス)
小島エリエット海(エリエット・ドンリー、PF/198センチ/大阪エヴェッサ)
ラシードファラーズ(C/202センチ/千葉ジェッツ)
吉井裕鷹(SF/196センチ/アルバルク東京)
川真田紘也(C/202センチ/滋賀レイクスターズ)
小酒部泰暉(SG/187センチ/アルバルク東京)
テーブス海(PG/188センチ/宇都宮ブレックス)
西田優大(SG/190センチ/シーホース三河)
井上宗一郎(PF/201センチ/サンロッカーズ渋谷)
富永啓生(SG/188センチ/ネブラスカ大学)
河村勇輝(PG/172センチ/横浜ビー・コルセアーズ)
※平均身長192.0センチ・26.3歳
※所属は2022年6月12日現在

■FIBAアジアカップ2022大会概要
【開催期間】
7月12日〜24日

【開催地】
ジャカルタ(インドネシア)

【公式サイト】
https://www.fiba.basketball/asiacup/2022

【組み合わせ】
グループA:サウジアラビア(80)、ヨルダン(39)、オーストラリア(3)、インドネシア(95)
グループB:チャイニーズ・タイペイ(69)、中国(29)、韓国(30)、バーレーン(106)
グループC:イラン(23)、日本(38)、カザフスタン(68)、シリア(83)
グループD:インド(82)、レバノン(54)、フィリピン(34)、ニュージーランド(27)
※国名の右のカッコ内は2022年5月1日現在のFIBAランキング

【試合日時】
7月13日(水)19:30〜(日本時間)日本vsカザフスタン
7月15日(金)19:30〜(日本時間)シリアvs日本
7月17日(日)19:30〜(日本時間)イランvs日本
※日本のグループ予選(グループC)のみ掲載
※グループ1位の場合、20日(水)に開催される準々決勝に進出
※グループ2位・3位の場合、19日(火)に開催される準々決勝予選に進出