新潟アルビレックスBBは21日、綿貫瞬と2022−23シーズンの選手契約に合意したと発表した。

 神奈川県出身で現在34歳の同選手は、178センチ73キロのポイントガード。大阪エヴェッサや京都ハンナリーズなどを経て2021年に新潟へ入団し、今シーズンは36試合の出場で139得点(平均3.9得点)60アシスト(同1.7アシスト)を記録した。

 綿貫は発表に際し、クラブを通じて「自分の仕事を全うしていきます。またみなさんと新潟の新たな1ページを創り上げていきたいです! 引き続き、新潟アルビレックスBBへのご声援をよろしくお願いいたします」と意気込みを語った。