福島ファイヤーボンズは23日、グレゴリー・エチェニケと2022−23シーズンの選手契約が合意に達したと発表した。背番号は「88」に決定している。

 ベネズエラ出身で現在31歳の同選手は、208センチ120キロのビッグマン。2013年にドイツでプロデビューを果たし、ベルギーやベネズエラを経て2018年に島根スサノオマジックへ入団した。

 2019年から活躍の場を広島ドラゴンフライズへ移し、今シーズンは52試合の出場で513得点(平均9.9得点)331リバウンド(同6.4リバウンド)を記録したが、シーズン終了後自由交渉選手リストへ公示されていた。

 エチェニケは福島加入に際し、「ボンズファミリーの一員になれてとてもうれしく思います。このオフシーズン中も懸命にワークアウトし、B1への旅路の準備をします! チームメートのみんなに会えるのが楽しみです。そして、ファンの皆様にお会いできるのも楽しみにしています!」とコメントした。