島根スサノオマジックは27日、北川弘との契約合意を発表した。

 滋賀県出身で現在30歳の同選手は、183センチ70キロのポイントガード。2014年に日本体育大学から広島ドラゴンフライズへ入団し、2018年に島根へ移籍した。今シーズンは38試合の出場で73得点(平均1.9得点)32アシスト(同0.8アシスト)を挙げたが、シーズン終了後自由交渉選手リストへ公示されていた。

 北川は発表に際し、クラブを通じて以下のとおりコメントしている。

「新シーズンも島根でプレー出来ることをうれしく思います。

 いろいろ悩みましたが、今回の決断に至るまでにたくさんの人の協力、サポートがあって今の自分があること、心から感謝します。ありがとうございます。

 今シーズンの結果におごることなくチームが望む結果へ突き進みたいと思います。一緒に戦ってください!よろしくお願いします。Go!Go! Magic!」