広島ドラゴンフライズは、9月11日に島根スサノオマジックとのプレシーズンゲームを開催すると発表した。

 会場は広島県三次市の「電光石火みよしパーク」で、14時に試合開始。チケットの概要は7月23日に発表するとしている。

 広島は昨シーズン29勝28敗の西地区5位でフィニッシュ。寺嶋良や辻直人ら軒並み主力が残留し、昨シーズンベスト5のドウェイン・エバンスや欧州で活躍したケリー・ブラックシアージュニアらを補強した。2022−23シーズンはチーム史上初のチャンピオンシップ出場を目指す。

 一方、島根は昨シーズン40勝15敗の西地区2位でシーズンを終え、チーム初となるチャンピオンシップ進出を果たした。金丸晃輔が退団したものの、津山尚大や谷口大智ら実力者を加え、2シーズン連続で上位入りを狙う。