レバンガ北海道は28日、アレックス・マーフィーと2022−23シーズンの選手契約が合意に達したと発表した。背番号は「5」に決定している。

 アメリカとフィンランドの国籍を保有する同選手は、206センチ104キロのパワーフォワード。ハンガリーやスペインなどを経て2021年に福島ファイヤーボンズへ加入し、昨シーズンは49試合の出場で679得点(平均13.9得点)264リバウンド(同5.4リバウンド)を記録した。

 また、フィンランド代表としても活躍しており、今年2月に行われた「FIBAバスケットボールワールドカップ2023 ヨーロッパ地区1次予選」へ出場した。

 同選手は加入に際し、以下のとおりコメントしている。

「レバンガ北海道に加入することに感謝するとともに、とても興奮しています。

 日本に戻り、チームとともにプレーすることが待ち遠しいです。また、ファンや支えてくださる皆さまにお会いできることも楽しみにしています。

 近いうちにお会いましょう」