京都ハンナリーズは28日、ジェロード・ユトフ、ティージェー・ロールとの選手契約合意を発表した。背番号はユトフが「1」、ロールが「8」に決定している。

 アメリカ出身で現在29歳のユトフは206センチ100キロのパワーフォワード兼センターで、ダラス・マーベリックスやワシントン・ウィザーズなどを経て2021年にシーホース三河へ入団。昨シーズンは48試合の出場で平均12.8得点8.2リバウンド1.9アシストを記録したが、シーズン終了後自由交渉選手リストへ公示されていた。

 カナダ出身で現在25歳のロールは、198センチ93キロのガード。昨シーズンはカナダのリーグでプレーし、13試合の出場で同32.2分10.2得点6.9リバウンド2.8アシスト、3ポイントシュート成功率34.5パーセントを記録した。

 両選手は加入に際しコメントを発表。ユトフは「京都ハンナリーズのクラブと京都という街のことを学んだり、成長することが楽しみで、エキサイトしています」、ロールは「京都ハンナリーズの一員になることが出来て、エキサイトしていて、とても光栄です。ハードに、またチームの誇りをもってプレーすることをお約束します」と語っている。