山形ワイヴァンズは8日、ハビエル・カーターと2022−23シーズンの選手契約が合意に至ったと発表した。背番号は「32」に決定している。

 アメリカ出身で現在31歳の同選手は、203センチ115キロのパワーフォワード兼センター。2013年にスペインでプロデビューし、フランスやウルグアイ、ベネズエラなどを渡り歩いたのち、2019年に秋田ノーザンハピネッツへ入団した。

 秋田で2シーズンプレーしたのち、2021年に長崎ヴェルカへ加入。昨シーズンは48試合の出場で670得点(平均14.0得点)315リバウンド(同6.6リバウンド)、3ポイントシュート成功率37.5パーセントを記録したが、シーズン終了後自由交渉選手リストへ公示されていた。

 カーターは山形加入に際し、「新たな挑戦と再びBリーグの舞台に戻れて非常にうれしく思います。早く新しいチームメート、スタッフ、そしてファンの皆さんにお会いし、たくさん勝利する素晴らしいシーズンにしたいと思います」と意気込みを語った。