日本バスケットボール協会は15日、「FIBA U18アジア選手権2022」に臨む男子日本代表メンバーを発表した。

 メンバーには昨シーズン横浜ビー・コルセアーズで特別指定選手としてプレーしたジェイコブス晶、今夏のインターハイで優勝を果たした轟琉維(福岡第一高校)、川島悠翔(福岡大学附属大濠高校)ら12名らが選出された。

 同大会は今月21日から28日までイランで開催。グループステージでイラン、レバノンと対戦する。

■「FIBA U18アジア選手権2022」男子日本代表メンバー
#4 ジェイコブス晶(SG/横浜ビー・コルセアーズ)
#5 マックニール キシャーン 大河(SG/Tokyo Samurai)
#6 轟琉維(PG/福岡第一高校)
#7 湧川颯斗(SF/福岡大学附属大濠高校)
#8 境アリーム(PF/開志国際高校)
#9 山田哲汰(PG/白樺学園高校)
#10 小澤飛悠(SF/中部大学第一高校)
#11 坂本康成(SG/中部大学第一高校)
#12 星川開聖(SF/洛南高校)
#13 副島成翔(C/福岡大学附属大濠高校)
#14 川島悠翔(PF/福岡大学附属大濠高校)
#21 八重樫 ショーン龍(SG/仙台大学附属明成高校)

■主なチームスタッフ
ヘッドコーチ:アレハンドロ・マルチネス(日本バスケットボール協会)
アシスタントコーチ:常田健(中部大学第一高校)
アシスタントコーチ:入野貴幸(東海大学付属諏訪高校)