ライジングゼファー福岡は28日、2022−23シーズンのキャプテン、副キャプテンを発表した。

 キャプテンは昨シーズンに引き続き、本多純平が務めることが決定。昨シーズン負傷の影響で19試合の出場にとどまった本多は、発表に際し「HC、メンバーも大きくかわり、今シーズンは勝負の年だと思います。チームが一丸となり、目標が達成できるよう責任をもって取り組んでいきたいと思います」とコメントした。

 また、副キャプテンには菅俊男は就任。菅は「モンチョHCが求めるwarriorを体現し、『絶対にB1に行く』という強い気持ちを持ってシーズンを過ごしていきます」と意気込みを語った。