新潟アルビレックスBBは1日、新体制発表記者会見を実施し、澁田怜音がキャプテンに就任すると発表した。

 岩手県出身で現在24歳の同選手は、175センチ71キロのポイントガード。2017年から2シーズンにわたって岩手ビッグブルズで特別指定選手としてプレーし、佐賀バルーナーズを経て2021年に滋賀レイクスターズへ加入した。

 在籍初年度の昨シーズンは55試合の出場で232得点(平均4.2得点)81アシスト(同1.5アシスト)を記録。シーズン終了後双方合意のうえ契約を解除し、6月に新潟への加入が決まった。

 澁田は発表にあたり、以下のとおりコメントしている。

「チームとしては昨シーズンは悔しい結果でしたが、平岡ヘッドコーチはじめ、去年から在籍してきた選手が積み上げてきたことを今年も崩さずに新加入した選手が新しい風をふかせられたらいいシーズンを送れると思います。

 今シーズンは若いチームになっています。まずはみなさんに勝利を届けることを目標にシーズン通して成長した姿を見せるということも僕たちがしなきゃいけないことだと思っています。

 成長する姿をみせることと勝利を届けることを目標に今シーズンも戦っていきます」