日本バスケットボール協会は9月14日、「FIBA3x3ネーションズリーグファイナル2022」に出場する3x3U23バスケットボール男子日本代表を発表した。

 同大会は14日から17日にかけてルーマニアのコンスタンツァで開催。佐土原遼(広島ドラゴンフライズ)をはじめ、改田拓哉(TSUKUBA ALBORADA)、渡部琉(中京大学)、益子拓己(拓殖大学)の4人が選出された。

 日本はグループAに入り、U21モンゴル代表、ルーマニア代表と対戦。上位2チームが16日の準々決勝に進出する。

■FIBA3x3ネーションズリーグファイナル2022
・U23男子日本代表メンバー
佐土原遼(192センチ/広島ドラゴンフライズ)
改田拓哉(176センチ/TSUKUBA ALBORADA)
渡部琉(192センチ/中京大学)
益子拓己(183センチ/拓殖大学)

・グループラウンド組み合わせ
POOL A:モンゴル(U21)、日本、ルーマニア
POOL B:リトアニア(U21)、スペイン、イスラエル(U21)
POOL C:リトアニア、エジプト、イスラエル
POOL D:フランス、ルワンダ(U21)、チェコ共和国

・試合日程(日本戦のみ)
9月15日
23:20〜 vsモンゴル(U21)
25:10〜 vsルーマニア

9月16日
準々決勝(A1位の場合は21:40〜/A2位の場合は24:05〜)

9月17日
25:40〜 準決勝
27:05〜 決勝