日本バスケットボール協会は9月14日、「FIBA3x3ネーションズリーグファイナル2022」に出場する3×3U21バスケットボール女子日本代表を発表した。

 同大会は14日から17日にかけてルーマニアのコンスタンツァで開催。女子は江村優有(早稲田大学)、安江沙碧梨(日本体育大学)、野口さくら(シャンソン化粧品 シャンソンVマジック)、山口奈々花(アイシンウィングス)の4人で大会に挑む。

 日本はグループDに入り、ケニア代表、U21リトアニア代表と対戦。上位2チームが16日の準々決勝に進出する。

■FIBA3x3ネーションズリーグファイナル2022
・U21女子日本代表メンバー
江村優有(160センチ/早稲田大学)
安江沙碧梨(170センチ/日本体育大学)
野口さくら(181センチ/シャンソン化粧品 シャンソンVマジック)
山口奈々花(180センチ/アイシンウィングス)

・グループラウンド組み合わせ
POOL A:フランス、エジプト、イタリア
POOL B:フランス(U21)、アメリカ、ルーマニア
POOL C:中国、ハンガリー、リトアニア
POOL D:日本(U21)、ケニア、リトアニア(U21)

・試合日程(日本戦のみ)
9月14日
21:55〜 vsケニア
25:35〜 vsリトアニア(U21)

9月16日
準々決勝(D1位の場合は21:05〜/D2位の場合は20:40〜)

9月17日
24:40〜 準決勝
26:40〜 決勝