10月30日、日本バスケットボール協会が主催する「第98回天皇杯 全日本バスケットボール選手権大会」の3次ラウンドが各地で開催された。

 40チームで争われる3次ラウンドは、29日から31日にかけて開催され、計8チームが12月7日に行われる4次ラウンドへ進出する。

 3次ラウンドの2日目からは、天皇杯3連覇を目指す川崎ブレイブサンダースや前回大会で準優勝の千葉ジェッツに加え、レバンガ北海道、アルバルク東京、茨城ロボッツ、島根スサノオマジック、大阪エヴェッサ、横浜ビー・コルセアーズが参戦。川崎が岩手ビッグブルズに6点差で勝利すると、千葉Jは越谷アルファーズとの接戦を2点差で制して、それぞれ最終日へとコマを進めた。

 また、名古屋ダイヤモンドドルフィンズ、信州ブレイブウォリアーズ、群馬クレインサンダーズ、三遠ネオフェニックスが、一足先に4次ラウンドへの進出を決めた。

 30日の試合結果と、31日の対戦カードは以下のとおり。

◆【第98回天皇杯・3次ラウンド】
◆■ウインドヒルくしろスーパーアリーナ(北海道釧路市)

■10月30日
千葉ジェッツ 85−83 越谷アルファーズ
アルティーリ千葉 68−96 レバンガ北海道
広島ドラゴンフライズ 85−89 名古屋ダイヤモンドドルフィンズ

■10月31日
千葉ジェッツ vs レバンガ北海道

◆■ホワイトリング(長野県長野市)

■10月30日
アルバルク東京 89−53 ベルテックス静岡
ライジングゼファー福岡 62−74 茨城ロボッツ
信州ブレイブウォリアーズ 71−68 ファイティングイーグルス名古屋

■10月31日
アルバルク東京 vs 茨城ロボッツ

◆■津市産業・スポーツセンター サオリーナ(三重県津市)

■10月30日
島根スサノオマジック 92−70 佐賀バルーナーズ
愛媛オレンジバイキングス 53−91 大阪エヴェッサ
群馬クレインサンダーズ 93−80 シーホース三河

■10月31日
島根スサノオマジック vs 大阪エヴェッサ

◆■早水公園体育文化センター(宮崎県都城市)

■10月30日
川崎ブレイブサンダース 76−70 岩手ビッグブルズ
青森ワッツ 87−91 横浜ビー・コルセアーズ
三遠ネオフェニックス 84−53 サンロッカーズ渋谷

■10月31日
川崎ブレイブサンダース vs 横浜ビー・コルセアーズ