■サンロッカーズ渋谷 vs レバンガ北海道(@青山学院記念館)
GAME1:11月26日19時5分 GAME2:11月27日15時5分

 中地区2位のサンロッカーズ渋谷は前節、茨城ロボッツに2連勝を飾った。GAME1を91−75で勝利すると、GAME2は97−95で点の取り合いを制した。2戦を通じてリバウンドでは苦戦したものの、西野曜や井上宗一郎ら若手の活躍が光った。

 一方、東地区最下位のレバンガ北海道は、前節京都ハンナリーズに敗れて2連敗。GAME1は75−80と接戦を落とし、GAME2では後半ディフェンスにほころびが出て84−99と敗れた。この試合でドワイト・ラモスが負傷し、全治未定と発表されたため、日本人選手全員でカバーしたい。

 B1トップの平均90.8得点を誇るSR渋谷としては、ディフェンスを固めて連勝継続を狙いたい。前節第2戦を欠場したジェームズ・マイケル・マカドゥの復帰が不透明のため、西野や井上がリバウンド争いで存在感を示したいところだ。

 対する北海道としては、ラモス欠場の穴をいかに埋めるかがポイントとなりそうだ。古巣対決となる高橋耕陽や、日本人ビッグマンのナナーダニエル弾に期待したい。

 文=大橋裕之

■ロスター
・SR渋谷(HC:伊佐勉)
関野剛平
ケビン・ジョーンズ
ベンドラメ礼生
小島元基
西野曜
ジェームズ・マイケル・マカドゥ
渡辺竜之佑
石井講祐
津屋一球
ライアン・ケリー
盛實海翔
田渡修人
井上宗一郎

・北海道(HC:佐古賢一)
橋本竜馬
ナナーダニエル弾
ドワイト・ラモス
寺園脩斗
アレックス・マーフィー
中野司
高橋耕陽
荒川颯
桜井良太
ブロック・モータム
ショーン・ロング
デモン・ブルックス ※インジュアリーリスト
内藤耀悠 ※ユース育成特別枠
松下裕汰