日本バスケットボール協会(JBA)は12月24日、「AKATSUKI FIVE」男子日本代表チームが2018年2月22日にホームの横浜国際プールで戦うFIBA バスケットボールワールドカップ2019 アジア地区1次予選第3戦の試合開始時間及びチケット概要を発表した。

 日本代表の第3戦はチャイニーズ・タイペイ代表との一戦。試合は19時30分ティップオフに決定した。チケットの販売は1月6日13時から7日までの期間、川崎ブレイブサンダースと横浜ビー・コルセアーズのファンクラブ会員限定で先々行販売を実施し、8日10時から11日の期間は、ローソン会員、Bリーグ会員、B1・B2クラブのファンクラブ会員を対象に先行販売を行う。一般発売は13日10時から各プレイガイドでスタートする。

 なお、チャイニーズ・タイペイ、オーストラリア、フィリピンと同じグループBに所属する日本は、同予選2連敗を喫し未だ勝利なし。チャイニーズ・タイペイも同じく2敗で並んでおり、2次予選に進める各グループ上位3チームに入るためにも重要な一戦となる。