11月7日(現地時間6日、日付は以下同)。NBAは2023−24レギュラーシーズン第2週のプレーヤーズ・オブ・ザ・ウィーク(週間最優秀選手)を発表した。

 10月31日から11月6日までの期間で週間MVPに選ばれたのは、ウェスタン・カンファレンスからゴールデンステイト・ウォリアーズのステフィン・カリー(通算20度目)、イースタン・カンファレンスではボストン・セルティックスのジェイソン・テイタム(通算10度目)となった。

 カリーは期間中に平均30.3得点5.0リバウンド4.8アシスト1.3スティールに加え、フィールドゴール成功率57.4パーセント、3ポイントシュート成功率52.3パーセント、フリースロー成功率87.0パーセントをマーク。

 一方のテイタムは、期間中に平均31.7得点8.7リバウンド2.7アシスト、フィールドゴール成功率58.9パーセント、3ポイントシュート成功率54.2パーセント、フリースロー成功率94.1パーセントを残した。

 カリー率いるウォリアーズは開幕第2週を3勝1敗で終えてウェスト3位の5勝2敗、テイタムが所属するセルティックスは期間中に3戦無敗となり、5勝0敗でイーストならびにリーグベストの座をキープ。

 なお、第2週の週間MVP候補に挙がった選手たちは下記のとおり(以降チーム名は略称)。

◆■2023−24シーズン第2週の週間MVP候補に挙がった選手たち

<ウェスタン・カンファレンス>
アンソニー・デイビス(レイカーズ)
ルカ・ドンチッチ(マーベリックス)
アンソニー・エドワーズ(ウルブズ)
ジェレミー・グラント(ブレイザーズ)
ニコラ・ヨキッチ(ナゲッツ)
ビクター・ウェンバンヤマ(スパーズ)

<イースタン・カンファレンス>
スコッティ・バーンズ(ラプターズ)
ジョエル・エンビード(シクサーズ)
ケリー・ウーブレイJr.(シクサーズ)
タイリース・ハリバートン(ペイサーズ)
ドノバン・ミッチェル(キャバリアーズ)
デジャンテ・マレー(ホークス)
キャム・トーマス(ネッツ)

【動画】今シーズン第2週のトッププレー集はこちら!