11月11日、オープンハウスアリーナ太田で「U18日清食品トップリーグ2023(女子)」が行われ、桜花学園高校(愛知県)と京都精華学園高校(京都府)が白星を挙げた。

 桜花学園は大阪薫英女学院高校(大阪府)と無敗同士の一戦に臨んだ。試合は接戦が続くも、第4クォーターで桜花学園が27−11と抜け出し、72−53で勝利。深津唯生が15得点10リバウンド、田中こころが14得点、阿部心愛が13得点8リバウンド、黒川心音が12得点6リバウンド6アシスト、福王伶奈が8得点16リバウンドと先発メンバーがバランス良く活躍し、5連勝を飾った。

 京都精華学園は精華女子高校(福岡県)の清藤優衣に29得点を奪われたが、最終スコアでは106−63で快勝。ディマロ ジェシカが37得点20リバウンド、八木悠香が25得点11リバウンドと躍動すると、堀内桜花は2得点10アシスト3スティールをマークし、4勝目を手にした。

 11日の試合結果一覧と順位表は以下のとおり。

■11月11日 U18日清食品トップリーグ試合結果一覧
大阪薫英女学院 53−72 桜花学園
大阪薫英|10|13|19|11|=53
桜花学園|13|13|19|27|=72

京都精華学園 106−63 精華女子
京都精華|29|31|25|21|=106
精華女子|18|10|19|16|=63

■U18日清食品トップリーグ順位表
1位 勝点11 5勝1敗 大阪薫英女学院
2位 勝点10 5勝0敗 桜花学園
3位 勝点10 4勝2敗 岐阜女子
4位 勝点9 4勝1敗 京都精華学園
5位 勝点7 2勝3敗 精華女子
6位 勝点7 1勝5敗 札幌山の手
7位 勝点6 1勝4敗 聖和学園
8位 勝点6 0勝6敗 千葉経済大学附属

【動画】大阪薫英vs桜花学園のハイライト!