11月12日、オープンハウスアリーナ太田で「U18日清食品トップリーグ2023(女子)」が行われ、桜花学園高校(愛知県)と京都精華学園高校(京都府)が白星を挙げた。

 桜花学園は精華女子高校(福岡県)と対戦。第1クォーターから桜花学園が36−19とリードを奪い、103−72で快勝した。無敗の6連勝を飾った桜花学園は、白石弥桜が19得点8リバウンド、阿部心愛が17得点8リバウンド6アシスト3スティール2ブロックをマーク。一方の精華女子は、清藤優衣が28得点と奮闘した。

 京都精華は聖和学園高校(宮城県)と対戦。聖和学園の阿部友愛に15得点7リバウンドを奪われるが、後半に大きくリードを広げ、京都精華が102−59で快勝した。ディマロ ジェシカが35得点18リバウンド、八木悠香が18得点7リバウンド5アシスト4スティール、ユサフ ボランレ アイシャットが16得点10リバウンド、堀内桜花が7得点6リバウンド11アシスト4スティールと、それぞれ活躍した。

 12日の試合結果一覧と順位表は以下のとおり。

■11月12日 U18日清食品トップリーグ試合結果一覧
精華女子 72−103 桜花学園
精華女子|19|18|13|22|=72
桜花学園|36|27|21|19|=103

聖和学園 59−102 京都精華学園
聖和学園|15|16|15|13|=59
京都精華|26|13|37|26|=102

■U18日清食品トップリーグ順位表
1位 勝点12 6勝0敗 桜花学園
2位 勝点11 5勝1敗 大阪薫英女学院
3位 勝点11 5勝1敗 京都精華学園
4位 勝点10 4勝2敗 岐阜女子
5位 勝点8 2勝4敗 精華女子
6位 勝点7 1勝5敗 聖和学園
7位 勝点7 1勝5敗 札幌山の手
8位 勝点6 0勝6敗 千葉経済大学附属

【動画】精華女子vs桜花学園のハイライト!