11月11日から12日にかけて「SoftBank ウインターカップ2023 令和5年度 第76回全国高等学校バスケットボール選手権大会」の出場校を決める予選が全国各地で行われ、男女それぞれ本大会に出場する60校が出揃った。

 男子で出場枠が2つ与えられている北海道からは、駒澤大学附属苫小牧が決勝リーグ1位、東海大学付属札幌が決勝リーグ2位で出場権を獲得。静岡県からは藤枝明誠高校が決勝リーグ1位、浜松学院高校が決勝リーグ2位で本大会への切符を掴んだ。

 また、開催地でもある東京都予選では、夏のインターハイにも出場していた八王子学園八王子に加えて、決勝リーグ2勝1敗の2位フィニッシュとなった成立学園も出場権を獲得。こちらはうれしいウインターカップ初出場が決まった。

 これで全47都道府県のウインターカップ予選が終了し、出場校60チームが決定。本大会は12月23日から同29日のスケジュールで開催される。

 11日と12日の試合結果と出場校一覧は以下の通り。

◆■11月11〜12日の試合結果

▼北海道決勝リーグ
11月11日 東海大学付属札幌 72−62 札幌工業
11月11日 旭川工業 58−90 駒澤大学附属苫小牧
11月12日 東海大学付属札幌 72−62 旭川工業
11月12日 札幌工業 55−80 駒澤大学附属苫小牧
11月12日 東海大学付属札幌 63−85 駒澤大学附属苫小牧
11月12日 札幌工業 57−99 旭川工業
WC出場:駒澤大学附属苫小牧、東海大学付属札幌

▼東京都決勝リーグ
11月12日 成立学園 107−77 東海大学菅生
11月12日 八王子学園八王子 115−63 國學院大學久我山
WC出場:八王子学園八王子、成立学園

▼岐阜県決勝
11月11日 美濃加茂 90−55 高山西
WC出場:美濃加茂

▼静岡県決勝リーグ
11月11日 飛龍 64−77 浜松学院
11月11日 藤枝明誠 116−63 浜松開誠館
11月12日 飛龍 83−47 浜松開誠館
11月12日 藤枝明誠 108−61 浜松学院
WC出場:藤枝明誠、浜松学院

▼高知県決勝
11月12日 明徳義塾 74−62 高知中央
WC出場:明徳義塾

▼鹿児島県決勝
11月12日 県立川内 79−56 県立鹿児島工業
WC出場:県立川内

◆■ ウインターカップ出場校

北海道:駒澤大学附属苫小牧、東海大学付属札幌
青森県:八戸学院光星
岩手県:県立一関工業
宮城県:仙台大学附属明成
秋田県:能代科学技術
山形県:羽黒高校
福島県:帝京安積、福島東稜
茨城県:土浦日本大学
栃木県:県立宇都宮工業
群馬県:桐生第一
埼玉県:正智深谷、埼玉栄
千葉県:習志野市立習志野
東京都:八王子学園八王子、成立学園
神奈川県:桐光学園
山梨県:日本航空、自然学園、県立青洲
長野県:東海大学付属諏訪
新潟県:開志国際、帝京長岡
富山県:高岡第一
石川県:北陸学院
福井県:北陸
岐阜県:美濃加茂
静岡県:藤枝明誠、浜松学院
愛知県:桜丘
三重県:四日市メリノール学院
滋賀県:光泉カトリック
京都府:東山、京都精華学園、府立鳥羽
大阪府:関西大学北陽
兵庫県:育英
奈良県:奈良育英
和歌山県:和歌山南陵
鳥取県:鳥取城北
島根県:出雲北稜
岡山県:岡山商科大学附属
広島県:県立広島皆実
山口県:県立宇部工業、県立豊浦
徳島県:県立城東
香川県:尽誠学園、県立高松工芸
愛媛県:新田
高知県:明徳義塾
福岡県:福岡大学附属大濠、福岡第一
佐賀県:県立佐賀北
長崎県:瓊浦
熊本県:九州学院
大分県:別府溝部学園
宮崎県:延岡学園
鹿児島県:県立川内
沖縄県:県立美来工科