12月3日、「B.LEAGUE U18 CHAMPIONSHIP 2023」が日環アリーナ栃木にて大会最終日を迎え、レバンガ北海道U18が3連覇を達成した。

 優勝したレバンガ北海道U18の赤根涼介が大会MVPに輝き、北海道U18から赤根と西村優真の2人がベスト5に選出された。赤根はMVP受賞コメントで喜びを見せるとともに、「チームが危ない状況や流れに乗れていない時に自分が引っ張って点数を取りにいき、勝利を掴める選手になりたい」と今後の更なる成長に向けて意欲を見せた。

 また、準優勝の名古屋ダイヤモンドドルフィンズU18からは今西優斗、3位の琉球ゴールデンキングスU18からは宜保隼弥、4位の仙台89ERSU18からは阿部真冴橙の3名がそれぞれベスト5に名を連ねた。準優勝の名古屋U18からは、中西真那斗がMIPに選出されている。

 「B.LEAGUE U18 CHAMPIONSHIP 2023」の個人賞と最終順位は以下のとおり。

■MVP
赤根涼介:レバンガ北海道 U18

■ベスト5
赤根涼介:レバンガ北海道 U18
西村優真:レバンガ北海道 U18
今西優斗:名古屋ダイヤモンドドルフィンズU18
宜保隼弥:琉球ゴールデンキングスU18
阿部真冴橙:仙台89ERSU18

■MIP
中西真那斗:名古屋ダイヤモンドドルフィンズU18

■「B.LEAGUE U18 CHAMPIONSHIP 2023」最終順位
優勝:レバンガ北海道 U18
準優勝:名古屋ダイヤモンドドルフィンズU18
3位:琉球ゴールデンキングスU18
4位:仙台89ERSU18

【動画】北海道が3連覇達成!U18チャンピオンシップ決勝ハイライト