2月11日(現地時間)、「FIBA女子オリンピック世界最終予選(OQT)」が閉幕し、パリオリンピックへ出場する12カ国が決定した。

 一足早くオリンピックへの出場が決まっていたのは、「FIBA女子ワールドカップ2022」で優勝したアメリカと、開催国のフランス。この2チームを含む計16チームが、ベルギー、中国、ブラジル、ハンガリーの4つの会場に振り分けられ、世界最終予選が行われた。

 女子日本代表は2勝1敗の成績でハンガリー会場のグループ首位となり、グループの上位3チームに与えられるパリオリンピックへの出場権を獲得した。

 そのほか、アメリカが属したベルギー会場ではベルギーとナイジェリア、フランスが属した中国会場では中国とプエルトリコが出場権を獲得。さらに、ブラジル会場ではオーストラリアとセルビアに加えて、ドイツがオリンピックへの初出場を決めた。

 パリオリンピックの女子バスケットボールは、現地時間2024年7月29日から8月11日まで開催される予定だ。

 各OQT会場の結果と、パリオリンピックの出場国は以下のとおり。

■FIBA女子オリンピック世界最終予選(OQT)結果一覧
【ベルギー会場】
セネガル 65−72 ナイジェリア
アメリカ 81−79 ベルギー
ナイジェリア 46−100 アメリカ
ベルギー 97−66 セネガル
ベルギー 78−61 ナイジェリア
セネガル 39−101 アメリカ

【順位】
1位:アメリカ/3勝0敗
2位:ベルギー/2勝1敗
3位:ナイジェリア/1勝2敗
4位:セネガル/0勝3敗

【中国会場】
プエルトリコ 40−88 フランス
中国 94−47 ニュージーランド
フランス 82−50 中国
ニュージーランド 67−69 プエルトリコ
ニュージーランド 39−94 フランス
プエルトリコ 69−105 中国

【順位】
1位:フランス/3勝0敗
2位:中国/2勝1敗
3位:プエルトリコ/1勝2敗
4位:ニュージーランド/0勝3敗

【ブラジル会場】
ドイツ 73−66 セルビア
ブラジル 55−60 オーストラリア
オーストラリア 85−52 ドイツ
セルビア 72−65 ブラジル
セルビア 73−75 オーストラリア
ブラジル 71−73 ドイツ

【順位】
1位:オーストラリア/3勝0敗
2位:ドイツ/2勝1敗
3位:セルビア/1勝2敗
4位:ブラジル/0勝3敗

【ハンガリー会場】
スペイン 75−86 日本
ハンガリー 55−67 カナダ
カナダ 55−60 スペイン
日本 75−81 ハンガリー
カナダ 82−86 日本
スペイン 73−72 ハンガリー

【順位】
1位:日本/2勝1敗
2位:スペイン/2勝1敗
3位:カナダ/1勝2敗
4位:ハンガリー/1勝2敗
※直接対決の結果により順位が決定

■パリオリンピック出場国一覧
オーストラリア
ベルギー
カナダ
中国
フランス
ドイツ
日本
ナイジェリア
プエルトリコ
セルビア
スペイン
アメリカ

【動画】パリオリンピック出場権獲得へ 日本vsカナダのハイライト!