31日、埼玉県・さいたまスーパーアリーナにて『Cygames presents RIZIN 平成最後のやれんのか!』が行われ、“暴走系ゆるキャラ”のちぃたん☆が登場した。

 ちぃたん☆とは、秋葉原出身のコツメカワウソの妖精であり、高知県須崎市観光大使、秋葉原観光推進協会の公認キャラクター。117万人以上のフォロワーを持つYouTuberとしても活動中であり、その動画はTwitterを中心に話題に。今月26日にはTwitter Japanが主催する『#Twitterトレンド大賞』の「Most Retweeted Tweet 個人の部」に選ばれている。
 大晦日はパシフィコ横浜で行われるももいろクローバーZ『ゆく桃くる桃〜第2回ももいろ歌合戦〜』への出演が決まっていたが、この日は仮面女子の川村虹花が『RIZIN 平成最後のやれんのか!』の第1試合に出場するということもあり、同じ秋葉原繋がりで入場時にともに登場。川村がリングに向かう中、ちぃたん☆はそれにかまわずさいたまスーパーアリーナの入場ゲートを左右に暴れまわり、暴走キャラをアピールした。

 残念ながら応援していた川村は負けてしまったが、川村は試合後には一緒に練習もしたちぃたん☆に「頑張ってと背中も押してくれて心強かった」と涙ながらにコメントした。