【#プロレス今日は何の日】

2009年5月29日 キン肉マニア2009 東京JCBホール大会
キン肉マニア2009!

言わずと知れたプロレス漫画の金字塔『キン肉マン』の30周年を記念して行われた今大会!
作者:ゆでたまご先生の「いつの日か、キン肉マンを本物のリングに上げたい」という夢を叶えるために行われたもので、現DDTのマッスル坂井(スーパー・ササダンゴ・マシン)が手掛けています。

リング上で串田アキラさんが歌う『キン肉マンGO FIGHT!』で大会がスタート!もちろん大きいお友達たちの心はガッチリ持っていかれます!

この大会では、超人タッグトーナメントが行われ、
“超人師弟コンビ”ロビンマスク&ウォーズマンwith中西学、“2000万パワーズ”バッファローマン&モンゴルマンwith大森隆男、“モーストデンジャラスコンビ”ブロッケンJr.&ウルフマンwith男色ディーノ、“ビッグボンバーズ”カナディアンマン&スペシャルマンwith永田裕志の4チームがエントリー!
しかし、“はぐれ悪魔超人コンビ”アシュラマン&サンシャインが思わぬ形で参戦したことでトーナメントは大波乱に包まれました!ざっと結果を申しますと、

第1試合
“超人師弟コンビ”ロビンマスク&ウォーズマンwith中西学
VS
“2000万パワーズ”バッファローマン&モンゴルマンwith大森隆男
⇒ロビンマスクがリバースタワーブリッジでモンゴルマンからギブアップ勝ち!

第2試合
“モーストデンジャラスコンビ”ブロッケンJr.&ウルフマンuith男色ディーノ
VS
“ビッグボンバーズ”カナディアンマン&スペシャルマンwith永田裕志
⇒スペシャルマンがウルフマンを丸め込み激勝!もちろん会場大歓喜!!

バックステージではふらふらのカナディアンマン、スペシャルマンがキン肉マンのフェイスフラッシュで怪我が完治!
しかしお風呂で疲れを癒す超人指定コンビにアシュラマンが忍び寄り、ウォーズマンは関電させられるわ、ロビンマスクは不忍の池的にアトランティスに沈められるわの大惨事!

第3試合が決勝戦に変更!
“ビッグボンバーズ”カナディアンマン&スペシャルマンwith永田裕志
VS
“はぐれ悪魔超人コンビ”アシュラマン&サンシャインwith中西学
新日道場で特訓してきたシューティングスタープレスでカナディアンマンがサンシャインからピンを奪う!そりゃもうスタンディングオベーション!
当時アシュラマンに「弱体チーム」「お前たちに名誉なんてもんがあったのか?」とまで言われたあのビッグボンバーズが、はぐれ悪魔超人コンビを破ったとあっては大きなお友達たちが爆発しない理由はないでしょう!

メインイベントでは、キン肉マンとミノワマンこと美濃輪育久が対戦!
美濃輪はキン肉マンへの愛を常々公言しており、「超人になりたい」という想いからリングネームを「ミノワマン」に改めたという筋金入りの大ファン!
美濃輪が掟破りのキン肉バスターを炸裂させつも、キン肉マンが火事場のクソ力を発動させて本家のキン肉バスターで勝利!

実在するレスラーと超人たちが、ついに目の前でホントに闘う夢時間!
ラストにはマッスル氏が中野ブロードウェイで爆買いしてきたキンケシの雨も降るし、だれもが感涙の夢時間!ああ、叶うならぜひ円盤化を!

今日もプロレス最高っ!

著者:AJスレンダー
【元祖 #プロレス今日は何の日 since2014 】アメブロで365日分書き溜めております!

キン肉マン、プロレス、ファミコンで育った少年期から早や数十年、
「ほんとにこれで良かったのかな・・・?」と自分の判断に自信がないと相談されたら
「それは選ばれし者の恍惚と不安だよ!ごちゃごちゃ言わんと迷わず行けよ!行けばわかるさ!」と
新旧格闘王mixでお応えします!


プロレストークライブ企画・制作・券売などお手伝いしております。

↓実績一例

「待っていてくれて本当にありがとう!ファイプロ復活祭!」

「俺達のG1クライマックス!ライガーさんに聞いてみよう!」

「Go for broke!俺たちのマサ斎藤さんを語る夜!」

「燃えろ!俺たちのケロちゃん旅日記!」

「山ちゃんがやっちゃった 燃えろ俺たちのUWF」など

その他、プロレス興行のSNS告知・販促協力もさせていただいております。

お仕事依頼やご相談頂けます際はtwitterからお気軽にDMください。

Twitter:@ajslendertokyo