【#プロレス今日は何の日】

1984年10月5日 新日本プロレス 越谷市体育館
星野勘太郎&ザ・コブラvsストロングマシーン1号&2号!

真っ赤なラメマスクのマシーンズの後ろから、紫のタキシードで現れた将軍KYワカマツこと若まっつぁん!『何で正装やねん』とミステリアスなアクセント!

ドラマティックな入場テーマも、そのイントロの間にリングインしてしまう星野&コブラ!

グリーンラメのマスクとタイツ、ホワイトシューズにシルバーベスト、そのアストロスタイルをバッチリ着こなす手足の長いザ・コブラ!やっぱり抜群にカッコイイ!

奇襲をしかけるマシーンズ、2号が解説の桜井康雄さんも唸るノータッチトペ!
次いでコブラがランニングプランチャ!

ちびっこの声援もたっぷり含んだ大コブラコールが素敵やん!

星野もビッシビシ行きます!

しかしマシーンズは抜群の連携!
ネックバギング式ダブルインパクト、これ好きなんですよね〜。

コブラが捕まり片足をとられマシーン軍コーナーにケンケン状態で連れて行かれるも、その場で後方へトンボを切って見事脱出!

しかしすぐに背を向け対角線の星野のところまでササっと走ってアストロタッチ!そそそ、そうなの!?
星野のピンチにカットに入るコブラを、ピーターことミスター高橋がなにか制しながら話しかけるもんですから、横向きのコブラは不意のラリアット食らう形で場外に!

さあ、2号が星野をジャイアントスイング型に持ち上げたところへ1号のダイビングギロチンドロップ!
ここで十分にダメージを与えた上で1号のショルダータックルからカウント3!

この間、なんとコブラは映ってないところで何かを食らい、なぜか左足がロープにからんだアストロ宙吊り状態に!
いたぶられるコブラの救出に走ってきた藤波辰巳!

1号を鉄柵へ放り投げ、リングに戻ろうとするコブラと2号、へとへとのコブラがよいしょとサードロープをまたいだ瞬間、藤波がそのサードロープ掴んで上がったもんだから、鋼鉄ワイヤーのロープがバウンドしてコブラの小コブラを直撃!

ヴ〜ンとゴロつくアストロノーツ、お腹押さえながら引き上げましたとさ!(笑)

今日もプロレス最高っ!

著者:AJスレンダー
【元祖 #プロレス今日は何の日 since2014 】アメブロで365日分書き溜めております!
https://ameblo.jp/ajslendertokyo
キン肉マン、プロレス、ファミコンで育った少年期から早や数十年、
「ほんとにこれで良かったのかな・・・?」と自分の判断に自信がないと相談されたら
「それは選ばれし者の恍惚と不安だよ!ごちゃごちゃ言わんと迷わず行けよ!行けばわかるさ!」と
新旧格闘王mixでお応えします!

プロレストークライブ企画・制作・券売などお手伝いしております。
↓実績一例
「待っていてくれて本当にありがとう!ファイプロ復活祭!」
「俺達のG1クライマックス!ライガーさんに聞いてみよう!」
「Go for broke!俺たちのマサ斎藤さんを語る夜!」
「燃えろ!俺たちのケロちゃん旅日記!」
「山ちゃんがやっちゃった 燃えろ俺たちのUWF」など
その他、プロレス興行のSNS告知・販促協力もさせていただいております。
お仕事依頼やご相談頂けます際はtwitterからお気軽にDMください。
Twitter:@ajslendertokyo