日本時間9月18日、テネシー州ノックスビルのトンプソン・ボーリング・アリーナで行なわれたスマックダウンがライブ配信され、フィン・ベイラーがPPV「エクストリーム・ルールズ」を前に新WWE王者ビッグEとタッグを組んでユニバーサル王者ローマン・レインズの“右腕”ウーソズを撃破した。
 レインズがウーソズ、ポール・ヘイマンと共にスマックダウン・オープニングに現れるとヘイマンは「レインズは“ビースト”と“デーモン”を恐れていない。でもベイラーはレインズを恐れている。恐れていないならなぜ“デーモン”で現れたんだ? ブロック・レスナーも恐れている。これまで恐れを感じたことはなかったが、先週のマディソン・スクエア・ガーデンに現れたレスナーの目は恐れていた」と2人の挑戦者を分析した。するとそこへ話を遮るように新WWE王者ビッグEとベイラーがそれぞれ姿を現すと2人がタッグを組んでウーソズと対戦。ベイラーが延髄切りからダブル・ストンプをジミーに放てば、ジミーもトペ・スイシーダで反撃して白熱の攻防を展開したが、終盤にジミーがポストに誤爆するとベイラーがジェイにスリング・ブレイドからクー・デ・グラ、ビッグEがジミーにビッグエンディングを同時決めて3カウント。ベイラーがビッグEと共に王者レインズの“右腕”ウーソズを撃破した。試合後、ベイラーは「レインズはエクストリーム・ルールズでユニバーサル王者となったデーモンの顔を見ることになるだろう」と王座奪取を宣言するとビッグEはバックステージでウーソズの襲撃を受けて次週のロウでニュー・デイ vs. レインズ&ウーソズの6人タッグ戦が決定した。

【関連サイト】
WWEオフィシャルサイト:http://www.wwe.co.jp/
WWEネットワーク: http://network.wwe.com
J SPORTSオフィシャルサイト: http://www.jsports.co.jp/
WWE Live Japanオフィシャルサイト: http://www.wwe.co.jp/wwelive/index

(C)2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.