【帰ってきた #プロレス今日は何の日】
2004年7.10 東京ドーム
武藤敬司&太陽ケアvs三沢光晴&小川良成っ!

NOAH初の東京ドーム大会、GHCタッグ選手権!ドームもベルトも飾りにしかならないほど、武藤と三沢が遂に同じリングに立つ天才マッチアップ記念日だ!思えば2001年、プレステ2「オールスタープロレスリング2」のデモ映像でわずか数十秒のレスリングを見たあの日からひょっとして思ってた夢対決が遂に実現!だってあのゲームのパッケージも武藤・三沢だったんですもの!

三沢が武藤をエルボーでぶっ飛ばし、いきなりタイガードライバー!武藤も起き上がりざまにシャイニングウィザードで反撃!三沢が場外にエスケープすると武藤はコーナーからプロレスLOVEポーズ!序盤からフルスロットル!もちろんドームは揺れてます!

小川を肩口に抱え三沢を見やると、ズドっとエメラルドフロウジョンを繰り出す武藤!すぐさま三沢もリングイン!武藤にシャイニングウィザード敢行だ!そりゃスロー再生入りますわ!武藤が三沢に低空ドロップキックからドラゴンスクリュー!三沢が武藤をエルボーでぶっ飛ばしてエルボースイシーダ!武藤も負けじとミサイルキック!く〜!!

コンビニネーションで上回る三沢組、ケアを捕まえるも救出に入った武藤が三沢・小川それぞれにシャイニングウィザード!続いて小川にムーンサルトをズバッと放つ!粘るケアに三沢がクイックなエメラルドフロウジョン!トドメの二つ目は垂直落下式に抱えた強烈なフロウジョン!う〜ん、こりゃ返せない!

試合後、武藤が「夢の続き、見ませんか?」と三沢にラブマイク!まさしく武藤敬司デビュー20周年記念興行で三沢&武藤のタッグ結成となるのでした!で、その次、その次がほんとの夢となっちゃったんですよね〜(涙)でも皆さんの中で武藤と三沢のやりとりとゲームの方の動画をくっつけてシングルマッチ風に作った人、いらっしゃいますかね?我々世代は幼き頃ハンセン・ブロディでそんなことやってましたよ!

今日もプロレス最高っ!