DTSは、韓国ailysが開発するAI自動データ分析プラットフォーム「DAVinCI LABS(ダヴィンチ・ラボ)」のSaaS型クラウドサービス「DAVinCI Jr.(ダヴィンチ・ジュニア)」の提供を10月29日に開始した。

 DAVinCI Jr.は、「専門知識がなくても直感的に利用可能な操作性」「各職場の利用に合わせたデータ分析のアウトプットを生み出す」「予測モデルを作るための専門家のノウハウを反映」などが特徴。業務知識があればデータ分析の専門家だけでなく現場担当者でも簡単にAI活用のデータ分析業務が行うことができ、全社的にAIの適用が推進できる。年間サービス契約で、価格は数百万円からとなる。