日本オラクルは、クラウドサービス「Oracle Cloud」導入メリットの最大化を支援するコンサルティングサービス「Cloud Center of Excellence(CCoE)サービス」の提供を開始した。CCoEサービスは、日本オラクルのミッション・クリティカルなシステムのクラウド導入や移行のノウハウをもとに、アセスメント、ポリシー策定からナレッジ、人材育成まで、組織的な対応を包括的に支援する。
 

 クラウド導入や活用でとなる。
 CCoEサービスは、Oracle Cloudの戦略的な活用、スピード・アジリティの実現、安定した運用と人材育成といった導入メリットを最大化するための組織となる「CCoE」の設置と組織運営を支援。具体的には、「アセスメント&ロードマップ」「ポリシー策定&CCoE立上げ」「ガバナンス&ガイドライン」「プロジェクト・サポート」「オペレーション」「ナレッジ&人材育成」といった6カテゴリーの施策を統合的に実施する。
 日本オラクルでは、CCoEをクラウドを活用してビジネスを変革するためのクラウド戦略、ガバナンス、ベストプラクティスの開発と管理を担当し、クラウドの導入、移行、運用で組織全体をリードする部門横断的なチームとして位置づけている。